投稿日:2023年1月15日

目的別に選ぼう!窓リフォーム工事

こんにちは!兵庫県姫路市に拠点を構え、たつの市を中心とする西播地区で、工務店として活躍しております坂藤建築です。
一軒家やさまざまな施設を対象とした、介護リフォーム工事などのリフォーム・新築・解体工事業を営んでおります。
この記事をご覧の方は、窓のリフォーム工事を考えている方ではないでしょうか?
今回は、目的別に選ぶ窓リフォーム工事をご紹介いたします。
この記事が、少しでも皆様のお力になればと思います。
どうぞ最後までご覧ください。

断熱性を高めたい場合

洋室
冬場や夏場でも、窓の断熱効果を上げることによって、窓の開口部からの放熱を防いだり、エアコンの冷気を外に逃さないことで家の電気代の節約になったりもします。
窓の断熱性を高めるためには、複層ガラス・断熱窓や雪国でもよく見られる二重窓などによって熱の出入りを減らすことが可能です。
また、二重窓は、窓の内側にもう一枚の窓を作り、屋内からの熱を逃さないようにすることで断熱効果、あわせて防音・防犯効果もあります。
比較的費用も抑えることができ、工期も短く済混ぜることができるため、二重窓の人気は高い傾向にあります。
断熱性を上げるためには、窓のサッシも樹脂・木製のものを使用したほうが、より一層効果を得られますので、検討されてみてはいかがでしょうか。

強度を高めたい場合

窓は、家の中でも耐震強度の低い部分です。
いつ起こるか分からない災害に備え、安全面に気をつけるため、窓の強度を上げたいと思われる方もいらっしゃるでしょう。
窓枠に耐震フレームを付けることは、窓の強度を高めることにつながりますし、シャッターや雨戸を閉めることは、外風から窓を守ります。
そのほかにもシャッターや雨戸は、防風・防雨・遮光対策に一役買うことができます。
お子さんがいらっしゃるご家庭で、窓が床から低く設置されている場合には、落下事故を防ぐための窓際の手すりの設置も有効です。
防犯面で窓の強度を気にする方には、2枚のガラスの間にフィルムを挟んだ合わせガラスと呼ばれる防犯ガラスがおすすめです。
割れにくく作られているため、防犯目的だけでなく災害時にも活躍します。

坂藤建築へご相談ください!

見積書と電卓
坂藤建築では、より皆様のお役に立てるよう新規受注を募集中です。
弊社は、地域に根付いたさまざまなリフォームから解体工事までを扱う会社です。
お客様のために、誠実かつ確実に業務をこなすことができるよう邁進しています。
工事のご依頼は、坂藤建築までお寄せくださいませ!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

介護リフォームは坂藤建築へ|兵庫県姫路市・たつの市ほか西播地区
坂藤建築
〒679-4206
兵庫県姫路市林田町林田143
TEL:090-1483-6397 FAX:079-261-4588


関連記事

リフォーム工事

リフォーム工事

2021年10月施工開始 お客様より、仕事用の撮影スタジオや、ジム的に使える空間、子供達のコミュニテ …

太子町 75年前の杉板張り替え工事

太子町 75年前の杉板張り替え工事

杉板張り替え工事 施工前 施工後 太子町にて行った75年前の杉板張り替え工事の様子をご紹介いたしまし …

相生市 下屋の波板張り替え工事

相生市 下屋の波板張り替え工事

下屋の波板張り替え工事 施工前 施工後 2月に相生市にて下屋の波板張り替え工事を行いました。 今回も …

お問い合わせ  採用情報